はっちいの気ままなひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 穏やかな一日。悠久山公園でのひととき

<<   作成日時 : 2011/10/09 18:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 今日は連休の中日。仕事は休みでなかったが、悠久山公園である催事があったため、職場を一時抜けて参加した。
 悠久山公園は長岡市民の憩いの場である。自分も幼いころはよく両親に連れて行ってもらったし、小学校の遠足の目的地もここ悠久山公園だった。思い出がいっぱいつまった地である。子どものときは悠久山に行くことは、そうとう遠いところに行くものだと思っていたが、今大人になって自動車で移動するとなると、案外中心部からも近いところであることを実感させられる。

 しかし、こうやって悠久山公園を散策するのは本当に何十年ぶりだろうか。少なくとも、自分が長岡市に戻ってきてからは初めてであることは間違いない。しかし、その風景は子どものときとなんら変わりない光景が広がっていた。

画像

画像

 ただ違っていたのが悠久山小動物園であった。記憶が正しければ、ここはかつては公園の片隅にひっそりとたたずんでいたと思っていたが、今は立派に整備されていて動物園といっても決して見劣りしない施設になっている。このように立派なクロトキの飼育ゲージやサル山が整備されている。他にもツキノワグマやアライグマなんかもいる。

 それにしても、休日ともなると親子連れやグループでこの公園はいっぱいになることがわかった。写真に撮り忘れたが、特徴のあるすべり台もそのまま。昔と変わらない。今日は雲ひとつない青空ということもあり、のんびりと穏やかな光景が続いていた。そんなこともあってか、悠久山公園から帰ってきても、町全体がなんとなくのんびり穏やかな感じがしてならない。こんな平和な光景がいつまでも続いてほしい。そう願わずにはいられない。

画像

 そうそう、変わらないものと言えば、悠久山名物の三色だんご。(半分食べてしまったが)子どものときは、帰りはおみやげで買ってもらい家で食べるのが楽しみだった。これも変わっていない。懐かしくなってつい買ってしまった。ただ、値段はこれで800円だったのでそれは変わっているのだろう。でもおいしかった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フェラガモ 通販
穏やかな一日。悠久山公園でのひととき はっちいの気ままなひとり言/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ 通販
2013/07/03 08:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
穏やかな一日。悠久山公園でのひととき はっちいの気ままなひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる