はっちいの気ままなひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 道頓堀川から、カーネル人形24年ぶりに見つかる

<<   作成日時 : 2009/03/11 22:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 暗いニュースが続く今日、久しぶりに明るいニュースが日本を駆け巡った。
 24年前の1985年、阪神優勝を祝い、道頓堀川に集まったファンが、当時阪神の4番として活躍したバースに、ケンタッキーフライドチキンのカーネルサンダースに似ているという理由で胴上げされ、そのまま川に投げ込まれた。 そんなことはすっかり忘れていたが、昨日は上半身が、今日は下半身が見つかったそうで、それがニュースになり思い出した。
 阪神ファンの人は、これで呪いが解けたから今年は日本一だ、と盛り上がっているそうだが、そうでなくても最近の阪神はAクラス常連だから関係ないと思うが、でもそういうゲンかつぎは嫌いではない。
 そうそう、もう一つ思い出したことは、阪神が優勝した年の85年に出た、ファミコンのプロ野球ファミリースダジアム(通称ファミスタ)はめちゃくちゃ阪神が強かったことを思い出した。特に、満塁でばあすを迎えたときは完全に終わったと思ったほどだった。(やっぱりレトロゲームの話になってしまう)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
道頓堀川から、カーネル人形24年ぶりに見つかる はっちいの気ままなひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる