佐渡汽船カーフェリーゲームコーナーで見つけました

画像

 3月23、24日と佐渡市で来月行われる市議選の応援で、人生で初佐渡ヶ島に行って参りました。
 往復は当然カーフェリーの2等です。もちろんカーフェリーには1等や特等船室もあります。もっと言ってしまえばジェットフォイルという1時間で佐渡に着いてしまう船もあるわけですが、経費節減のおりそんな贅沢は認められません。(といつつ、帰りは記念にということで、差額を自己負担して1等船室に乗りましたが)
 カーフェリーには長旅でも飽きないように、さまざまな施設があります。もっとも、佐渡航路は2時間半で着いてしまうので、十分堪能する間もないのですが。
 当然、ゲームコーナーも存在します。せっかく奮発して1等船室にしたのだから、しかも、ほぼ貸切状態だったから、部屋でのんびり過ごせばいいのに、チェックしてしまうのは悲しい性。しかし、多分にもれず、ここのゲームコーナーも大半がパチンコとパチスロ。そして、UFOキャチャーなどのプライズものが中心でした。そんな中で怪しい光を放っていたのがこれ。正式な名称は忘れてしまったが、懐かしのファミコンゲームが15個入っていて、100円を入れると10分間好きなだけ遊べるというもの。ゲームオーバーや途中で飽きても、リセットボタンを押せば時間内であれば選びなおせる。時間がきても100円を入れれば延長できる。
 「F1レース」「マリオブラザーズ」「高橋名人の冒険島」など懐かしいゲームが入っていた。船が揺れていた(せいにして)のですぐゲームオーバーになってしまうのはご愛嬌。
 それにしても懐かしかった。しかし、所詮ファミコンだから物足りなさも感じた。私はやっぱりビデオゲームが好きだから、過去のビデオゲームの名作を集めてこういうシステムで遊べればいいと思うのだが。著作権の問題というより、今はニーズがないので実現できないかもしれない。
 しかし、しばし昔にタイムスリップできたひとときだった。

この記事へのコメント

AJCN
2012年08月13日 08:00
ファミコンボックスとは懐かしくて新しいですね。
よくファミコンやってましたよ。ポパイ、ピンボール、スーパーマリオ、高橋名人、ゴーストバスターズ…。
昔はよかった。

この記事へのトラックバック

  • [Game][FC][レゲー]

    Excerpt: 佐渡汽船カーフェリーゲームコーナーで見つけました はっちいの気ままなひとり言/ウェブリブログ Weblog: caprinのヲタ更正日記 racked: 2012-03-30 23:44