久しぶりの明るいニュース

 暗いニュースが多いこのごろ、久しぶりに明るいニュースが駆け巡った。
 チリで起きた鉱山の落盤事故。地下700Mに閉じ込められていた作業員が、今日約2カ月ぶりに救出された。今現在は、14人目まで救出されたであろうか。
 それにしても、思うのが、この極限状態によく耐えることができたということ。それに、誰一人暴動を起こすこともなく、最後まで団結しあってこられたこと。本当に感心せざるをえない。その理由はぜひ探求すべきであると思う。
 ただ、今回のことは美談で終わらすわけにもいかない面もある。一説に今回の事故は人災であるという面もある。
本当に探求すべきは、そもそもどうしてこのような事故が起こったのか。二度とこのような事故を起こさないためにはどうしたrいいのか、ということであろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック