なんでこんなところにE231が

画像

 今日は会議に出席するため新潟市に行っていた。
 昼休み時間を利用して、駅南のビッグカメラとジュンク堂に行って、そろそろ会場に戻ろうとして自由通路を歩いていたら、見られない電車が走ってきたのが見えたので、よく見てみたら、なんとE231系が新潟駅に向かって走ってきた。もちろん営業運転ではなく試運転だったのだが。
 それにしても、なんでこんなところでE231系が走っていたのだろう。おそらく新津工場で改造の上、また首都圏に送られるのではないかと思うが。考えたくもないが、まさか新潟地区115系置き換えのため改造待ちというわけではないだろう。でも、新潟地区でもE231系が走ることは可能であることを見せつけられたわけで、少々複雑な気持ちである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

billancourt
2010年07月21日 23:34
これはもしかして元三鷹のB27編成では?
今年の1月に新津に転属しており、山手線6扉車の置き換え用サハ4扉の試運転を託されている(サハは単独では試運転できないので)とのことです。
 http://railf.jp/news/2010/01/23/222000.html

だから、写真の編成は、一両だけ黄緑の混色編成だったのではないでしょうか。
 http://blog.goo.ne.jp/bus1223/e/f96405042bf80d3a3f5db53103a299bc

ちなみに、新津工場の試運転ですが、E231のみならずE233なども
新潟駅まできてるみたいですよ。
はっちい
2010年07月26日 17:59
 billancourtさん、いつも貴重な情報ありがとうございます。おっしゃる通りたしかに、黄緑の帯色の編成がありました。ただし、1両でなく3~4両あったような。
 いずれにせよ、新潟地域115系置き換えとは関係ないようで、一安心です。
 比較的余裕のある、長岡地域で試運転をやってくれないかなあ。

この記事へのトラックバック