北朝鮮による核実験に断固抗議する

 今日、広島市にある原爆資料館にある平和監視時計の最後の核実験からの日数がリセットされた。昨日北朝鮮が核実験を行ったからである。
 先日アメリカのオバマ大統領が、核軍縮の決意を表明した演説を行ったばかりで、ようやく世界的に核軍縮の道に進むかと思われた矢先のことで残念でならない。
 北朝鮮にどんな意図があるかわからないが、このような暴力的手段で脅すというのは卑劣きわまりない。ぜひこのような脅しに屈することなく、非暴力的に北朝鮮を追い詰めてほしい。
 これを契機に、核保有国も核軍縮を進めて、自分たちも核放棄をするから核開発を断念せよ、となるのが最良の道であると思うが。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック