スポーツドリンクなのに、ゼロカロリーとはこれいかに

 おとといあたりから、アクエリアスゼロというスポーツドリンクが新発売されて、さかんに宣伝されている。このドリンクは、ゼロカロリーというのが売りなんだそうな。
 でも、そもそもスポーツドリンクとは、水分補給とともに、栄養補給するのが目的なのでは。それなのにゼロカロリーというのは意味ないような気がするが。
 もっとも、これは、それぐらいハードな運動をする人にとってであり、私のようなメタボンな人間にとっては、喉が渇いたあるいはお風呂上りに、カロリーを気にせず飲めるスポーツドリンクができたというのは、喜ばしいことである。ということで、昨日からゴクゴク飲んでます。これが成功すれば、各メーカーからゼロカロリーのスポーツドリンクが発売されるのではないだろうか。
 ところで、いま、お茶など無糖ドリンクがたくさん出ているが、なぜか無糖紅茶というのが発売されてないような気がする。たまに、レモンティーを飲みたいと思うが、カロリーの高さに敬遠してしまう。どこか、無糖レモンティーを出してくれるメーカーはないだろうか。そんなのがあれば、毎日とは言わないが、時々飲みたいと思う。(このへんが弱い)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

fsp
2010年08月12日 08:14
レモンティーではありませんが、単なる無糖紅茶なら、大塚製薬のジャワティーストレートがありますよ。
nick
2011年07月12日 21:08
スポーツドリンクは電解質の補給が第一目的であり、糖分(カロリー)は人によっては不要。

この記事へのトラックバック