アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「時事放談」のブログ記事

みんなの「時事放談」ブログ

タイトル 日 時
気になる。生活保護親族からの援助厳格化の動き
 先日、某お笑い芸人の母親が生活保護を最近まで受給していたことに対して批判が相次いでいる。ついに、謝罪会見まで開くという騒ぎになってしまった。  気になるのは、これはあくまで個別の問題であるにもかかわらず、これを機会として生活保護の受給を厳格化にする動きがあることだ。特に、親族からの援助を義務化するという動きがあるそうだ。  これは慎重にも慎重でなければならないと思う。援助したくとも経済的な理由で援助できないというケースは少なからずあると思う。例えば、国民年金しかもらっていない人が子供の面倒... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/28 16:18
日本の原発全て止まる。これを機会に原発に頼らない社会を目指すべき。
 昨日は記念すべき日となった。定期点検のため、泊原発3号機が停止した。これで、日本にある原発全てが停止したことになる。図らずも原子力発電所を全て止めたとしても、電力の供給に支障がないことが証明されたわけである。  そういうことであれば、ここで一気に原発に頼らない社会へ足を踏み出すべき、そのためのしくみ作りを始めるべきだと思うが、今の政府は何としても原発を再稼動させたいようである。  ひとたび原発に事故がおきれば、深刻な被害をもたらすことを福島の原発事故を教えてくれた。1年たっても何も進展して... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/06 17:09
TPP、こんなものも障壁扱いになる
 昨年野田首相が国民の合意は得られたとは言えない状況なのに、TPP(環太平洋連携協定)への交渉参加を表明した。TPPは、アメリカの合意がなければ参加はできない。したがってアメリカの要求を受け入れなければ参加できないことになる。農業・医療・保険などで要求を押し付けられる懸念があるという議論があったが、こんな分野も問題があることがわかった。  アメリカ自動車大手3社で組織するアメリカ自動車政策会議は、日本の軽自動車規格を「廃止すべき」と主張したというのだ。これがTPP参加の条件とされる可能性は大き... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/16 11:32
夜中にコソコソ、あきれて物が言えず
 昨日ブログで取り上げた環境影響評価書。日中に渡せなかったものだから、なんと夜中に人の目を盗んで運び入れたということである。誠意のカケラも感じられないこのやり方。こんなことで沖縄県民の理解が得られるわけない。とっととあきらめてほしいものである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/28 23:57
人に大切なことを頼む時の礼儀をわかっているの?
 普天間基地移設に伴う環境影響評価書の提出はお粗末そのものだった。  てっきり、野田首相自ら、もしくは、官房長官か閣僚など責任ある立場の人間が直接出向いて、頭を下げ渡すものだと思っていた。  しかし、郵送で送ったそうだ。送ってよろこばれるものならまだしもであるが。  案の定抗議行動に会い運び込むことができなかった。あたりまえである。人をバカにしすぎている。  もう無理なんであればあきらめて、基地撤去に向けアメリカと本腰の交渉に入るべきだろう。これこそ沖縄の人の声に答える道というものだ。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/27 22:51
風評被害の一言で片付けられるのは…しっかり責任をとるべき
 東日本大震災の被災地を応援しよう、との呼びかけには誰も異論を唱える人はいないだろう。しかし、福島県産の農産物を買って食べましょう、ということには二の足を踏む人が多いようにみえる。  今、このような矛盾した出来事が起きている。この原因が、福島第一原発事故であることはいうまでもないことである。一番責任があるのは東京電力であることは間違いないが、一番被害を被っているのは福島県の人々のように思われる。TVで見たが、大切に育ててきた桃を捨てる場面、今年収穫した新米が売れずに倉庫に積み上がっている映像を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/04 23:39
それでも原発は必要なの?
 東日本大震災がおき、福島第一原発事故がおき、もうすぐ4ヶ月になろうとしているが、原発事故は未だに収束するめどがたっていない。それどころか、第一段階の原子炉の冷却も達成できるめどがたっていない。  そもそも原発は一旦苛酷事故が起きてしまうとこれを収束するすべを人類はもっていない。実際に原発事故を目の当たりにしていまうと、やっぱり一刻も早く止めて太陽光などの自然エネルギーへのい転換を急ぐべきだと思う。  しかし、ここにきて、ことさら原発が止まってしまうと電力が不足することから、定期点検中で止ま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/03 20:49
震災問題も政局に、今はそんなことやっている場合じゃない
 今週はとんでもない茶番劇を見せられたというしかないだろう。  自民党が内閣不信任決議案を提出した。理由は、大震災や原発対応が遅いからということらしい。それでは、自民党に、菅政権が退陣した後の政権構想はあるのか、今の民主党にかわる震災・復興計画はあるのか、といえば、明確にはないということである。  一方の民主党も、自分達が選挙で選んだ党首であるのにもかかわらず、不信任案に同調するものが続出。あわや可決かというところまできたが、採決直前に菅氏自身が一区切りついたら退陣すると発言し、一気に冷めて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/05 21:53
もっと大切なことが
 最近の原発事故のニュースを見ると。地震発生から一連の事故に至るまでの経過について、海水を入れるのを止めた止めないだの、命令したしないだの、言った言わないという責任のなすり合いの議論が多いように思う。  そんなことやっている場合だろうか。  今大切なことは、どうやったら原発事故を収束できるのか、あらゆる知恵を集めて検討すべきだろうし、避難している人に元の生活に戻る道筋を明らかにすること、そして補償をどうするか、そういうことだろう。  落ち着いたら、その後好きなだけ飽きるまで責任のなすり合い... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/26 23:47
スーパークールビズ 何を着るかは任せてほしい
 大震災の影響で、今年の夏は電力不足が予想されることから、政府は一律15%の電力削減目標を設定した。その一環として、環境省はスーパークールビズを提唱した。それによると、ポロシャツやジーパンの出勤も認めるということである。しかし、だからといって何でもいいというわけではなく、無地じゃないTシャツやハーフパンツは認められないということである。  環境省が提唱する前から、私は真夏はTシャツにジーパンで出勤しているので、何をいまさらという思いもある。あまりに暑い日はハーフパンツで出勤したこともあるので、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/13 21:44
首相浜岡原発の全面停止を要請
 本当は今日は、昨日行ってきたナツゲーミュージアムのことを取り上げようと思っていたが、ビックニュースが入ってきたので、予定を変更することにする。  今夜菅首相は記者会見を開き、中部電力に対し浜岡原発の全面停止を要請したと発表した。極めて画期的なことである。  そもそも、この浜岡原発はその危険性が指摘されてきた原発である。今後高い確率で発生が想定されている、東海地震の震源域の上にあり、さらには原発の下には断層が走っていることも明らかになっている。もし、今回の大震災のような災害が起こったら極めて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/06 22:41
日本シリーズ地上波放送なし
 野球日本一を決める日本シリーズ。当然一番盛り上がるところであり、普段それほど野球に興味のない人でも注目する。当然TVでも中継され、筋書きのないドラマに感動する、ところであるが今年は事情が違う。  なんと今年は、1、2、5戦は地上波では放送しないということである。しかも、第4戦はテレビ東京の中継であるから、テレビ東京をネットしていない新潟では3、6、7戦しかみることができない。早く決着がついてしまえば、3戦しかみることができない、というわけである。  これは、今年のカードが中日−ロッテという... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/26 22:18
久しぶりの明るいニュース
 暗いニュースが多いこのごろ、久しぶりに明るいニュースが駆け巡った。  チリで起きた鉱山の落盤事故。地下700Mに閉じ込められていた作業員が、今日約2カ月ぶりに救出された。今現在は、14人目まで救出されたであろうか。  それにしても、思うのが、この極限状態によく耐えることができたということ。それに、誰一人暴動を起こすこともなく、最後まで団結しあってこられたこと。本当に感心せざるをえない。その理由はぜひ探求すべきであると思う。  ただ、今回のことは美談で終わらすわけにもいかない面もある。一説... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/13 23:32
画期的!すき家バイト残業代認める
 今日、画期的なニュースを見た。大手牛丼チェーン「すき家」を展開するゼンショーが、仙台のお店で働くアルバイト店員に対する、未払い残業代を認める決定をしたそうである。もちろん、これは会社の善意でもなんでもなく労働者が闘って勝ち取ったものである。まさに画期的である。  しかし、それにしても思うのが、すき家は牛丼を安価で提供する。それ自体はありがたいことであるが、このように労働者をいじめて、本来支払うべき賃金を支払わず、それで浮かせた結果がこの牛丼の値段であるならとんでもないこと。ましてやこれが企業... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/08 22:55
エコカー補助金、得したのは?
 エコカー補助金が予算の上限に達し、もう終了するということだそうだ。  まあ、もともと自分には無縁の政策だったが、自分の周りを見渡しても、この制度を使って新車を買ったなんていう人は見かけなかった。  まあ、そのことは置いておいても、実際、この政策がどれだけ景気回復につながったのか疑問視せざるを得ない。なるほど、一時的には新車販売数が伸びて、数字を押し上げる効果はあったかもしれない。しかし、この政策によって、自動車メーカーが派遣社員を正規雇用したという話は聞いたことがない。聞こえてきるのは、増... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/08 00:04
現代社会をズバッと斬る名人技ー第一生命 サラリーマン川柳ー
 毎年恒例となった、第一生命サラリーマン川柳、そのベスト10が今年も発表された。  このブログで取り上げるのは初めてであるが、政治、経済、社会など世の中の世相をズバッと17文字で斬る。その名人芸には毎年笑わせてもらい感心させられている。  今年も名作が勢揃いだ。その中で関心させられたものは… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/21 22:45
ラストランを見て
 今日ニュースステーションを見ていたら、たまたま、金沢駅での急行能登と寝台特急北陸のラストランの出発シーンを生中継していた。  毎年ダイヤ改正による引退列車は注目されるのであるが、今回は列車ではなく、マナーの悪い一部の撮り鉄に注目が集まってしまい、残念でしかたなかった。  しかし、今日の中継は、見ていて心温まる光景であった。  今日の金沢駅には別れを惜しむ、多くの鉄道ファンが集まっていた。しかし、暴走するものはなく、整然と譲り合って撮影を行っていた。そして、能登が、少し遅れて北陸が、別れを... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/12 23:14
これで解決できるか、休暇分散化
 政府は今、春と秋に5連休を設定し、いつ休日とするかは地域ごとに日程をずらして設定することを検討しているそうである。混雑緩和と雇用拡大を目的としているそうだ。  おもしろい政策であると思う。GWなどの連休の混雑緩和につながることは期待される。しかし、これで根本的な解決になるとは思わない。つまり、国が休む日を設定するのでなく、国民一人一人が休みたいときに休める状況を作っていくことだと思う。  それにはさまざまな施策が必要だろう。なりより意識を改革することが必要だと思う。日本の社会は休まず一生懸... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/05 22:15
こんなところにも不況の波が?
 今日、何気にケータイ電話のニュースサイトを見ていたら、衝撃的なニュースを発見した。  それは、ゲーム業界大手の一つ、バンダイナムコゲームスで、経営不振のため、従業員の1割にあたる200人の希望退職を募っているそうである。  希望退職を募ることは、このご時世だから決してめずらしい話でない。しかし、このバンダイナムコゲームスでも、このような事態になっていることに、衝撃を思わざるを得ない。  バンダイナムコ。この前身であるバンダイとナムコは、それぞれ大手有名メーカーである。特にナムコは80年代... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/27 22:47
日本ももっと見習うべきでは
 今日日本中、明日行われる女子フィギュアフリーの予測や、2月としては季節はずれの暖かさが話題となったと思うが、世界的にはトヨタ自動車の社長がアメリカ議会の公聴会に出席し、厳しい追及を受けたことだろう。今日の発言内容について、賛否両論があるのは承知している。  しかし、私が今日関心したのは、アメリカ議会は、何か問題が起きた時、たとえ大企業であったとしても、トップを議会に招致して、厳しく追及する機能があるということである。もちろん、選挙目当てのパフォーマンスという一面もあることは決して否定できない... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/02/25 22:28
朝青龍ついに引退、一方で
 ついに横綱朝青龍が引退を表明した。ある程度予想はしていたものの、大変驚いた。  酒の席とはいえ、一般人に手をだしたのはやはりまずいだろう。さすがに今回は世間の目も厳しかった。本人もこのような形で辞めざるを得なかったのは無念と思うが、結果が重大なだけにやむを得ないのでは。  私は身近に、その人のことを思って本気で叱ってくれる人がいなかったからではないかと思う。サッカー問題などいろいろな問題が浮上したとき、もっと厳しい対応を取り、反省を促していればこのようなことにはならなかったのでないかと思う... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/04 22:23
民意をなんだと思っているの
 最近いろいろ腹の立つことが多い。なにがって。  沖縄の名護市長選が行われた。結果はご存じの通り、米軍基地移転反対を訴えた候補が当選した。  この候補には、今の政権与党が推薦しており、しかも、総選挙のマニフェストには県外・国外移設を掲げ、地元沖縄ではその候補が全員当選した。だから、てっきり、この結果を受け、辺野古沿岸への新基地建設は断念します、と宣言するかと思った。そして、アメリカに対しても、これが沖縄の民意だからということで説明し、交渉するのかと思った。  ところがである。「名護市長選の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/28 22:32
鳩山首相政治管理団体、不正献金処理問題について思う
 月1500万円のお金を母親からもらっていることに気付かなかった息子。息子を助けるために、月1500万円払って何が悪いと開き直る母親。そして、すべては他人が勝手にやったことだとし、責任を逃れようとする親子。  誰のことかって?これが日本の今の総理大臣の話だというから驚きである。  自分の母親から、月1500万円をもらっているのに全く気付かなかった。などどいうのは、庶民の感覚からいうと全く信じられない。  百歩譲って知らなかったというのは本当だったというのは認めたとする。それなら、この人に、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/28 21:20
またまた快挙達成!山下達郎「クリスマス・イブ」
またまた快挙達成!山下達郎「クリスマス・イブ」  毎年この時期の定番のクリスマスソングといっていい、山下達郎の「クリスマス・イブ」。私もお気に入りのこの曲がまたまた快挙を達成した。それは、なんとオリコンのトップ100に24年連続ランクインしたことである。  この曲は、達郎自身がベストアルバム「トレジャーズ」の解説の中で述べている通り、アルバム「メロディーズ」のラストにひっそりと収められていた作品である。発表した当時は達郎自身もこれほどのヒットになるとは思ってもいなかったそうである。しかし、聞けば聞くほどいい曲である。美しいメロディーもそうだ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/23 22:40
春の珍事再び(失礼!) 祝!東北楽天CS第二ステージ進出
 いやあびっくりした。なにがって。東北楽天ゴールデンイーグルスが、パ・リーグ年間第2位を決めた。そのことでもびっくりしたのに、昨日ソフトバンク相手にクライマックスシリーズ第二ステージ進出を決めたのだ。本当にびっくりである。ホームの地の利があったことを考慮しても快挙である。  第二ステージの相手は日本ハムファイターズ。もちろん簡単に勝てる相手ではない。しかし、日本ハムは優勝チームのメンツをかけ必死に戦いに挑むだろう。一方で楽天はたとえここで負けたとしても何も失うものはない。開き直って戦えば案外楽... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/18 23:01
また長岡中心部から大型店が、大和新潟県から撤退表明
 昨日、衝撃的なニュースが新潟県内をかけめぐった。それは、新潟県内では老舗的百貨店ともいえる大和が経営不振のあおりを受け、新潟県内3店舗を閉鎖し撤退するというものだ。大和は新潟、長岡、上越と県内主要3都市のしかも中心部に店舗を構え、シンボル的な存在であった。これが実施されると、長岡市内中心部で残る大型店はイトーヨーカドーだけになってしまう。  私ぐらいの年齢の人は、誰でも大和になんらかの思いをもっているだろう。かつての長岡市内中心部は子供にとってあこがれの場所。しばしばこのブログにも登場する長... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/16 21:33
日本文理、準優勝おめでとう
 日本文理が新潟県勢としては初めて、高校野球決勝に進出した。それだけで満足だから、結果についてはどうあれブログにはとりあげないつもりでいた。しかし…  その日は集金で回っていたのでラジオの実況を聞いていた。いよいよ6点差をつけられ9回表、しかもランナーなしで2アウト、さすがにもうだめだろうと思っていたが、ほとんどの人が野球中継を見ているだろうから、ゲームセットになってからお客さんのところに行こうと思って、スーパーの駐車場に車を止め、ラジオの実況に耳を傾けていた。  そこから怒涛の攻撃が始まっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/25 23:08
快挙!新潟県勢初!日本文理高校野球決勝進出。優勝旗は親不知の難所をこえるか
 おそらく新潟県民のほとんどの人が想像していなかったであろう。今年の夏の高校野球選手権大会で、新潟県代表として出場している日本文理高校が見事に決勝進出を果たした。かつて宮城県在住時に東北高校が決勝戦に進出したことがあったが、今回は出身地の高校が決勝進出ということもあり灌漑深い。今日の午後1時から決勝戦である。しかし、私としてはここまで来たら、勝ち負けに関係なく自分たちのやってきた野球を精一杯やってほしいと思うだけである。  それにしても、かつて新潟県代表は甲子園で1勝上げれば大健闘という時代が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/24 10:21
追悼、偉大なスーパースター、マイケルジャクソン逝去
 最近、スーパースターの訃報が相次いだが、そんな中全世界に衝撃なニュースが走った。偉大なシンガーでありパフォーマーであるマイケル・ジャクソンが死去したのである。  私は熱心なファンではなかったが、それでも私に限らず全ての人が何らかの影響を彼から受けたであろう。ムーンウォークをまねしようとして足をつったことや、スリラーの振り付けのまねしながらあるいたことなど、記憶がよみがえってきた。リアルタイムでその活躍を知っているだけに、今回の突然の死には本当に驚いたし、50歳という若さで亡くなってしまったこ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/08 22:40
北朝鮮による核実験に断固抗議する
 今日、広島市にある原爆資料館にある平和監視時計の最後の核実験からの日数がリセットされた。昨日北朝鮮が核実験を行ったからである。  先日アメリカのオバマ大統領が、核軍縮の決意を表明した演説を行ったばかりで、ようやく世界的に核軍縮の道に進むかと思われた矢先のことで残念でならない。  北朝鮮にどんな意図があるかわからないが、このような暴力的手段で脅すというのは卑劣きわまりない。ぜひこのような脅しに屈することなく、非暴力的に北朝鮮を追い詰めてほしい。  これを契機に、核保有国も核軍縮を進めて、自... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/26 22:02
こんなこと許していいの?前日に内定取り消し
 先日、耳を疑うようなニュースがあった。ある会社が、入社式の前日に内定者全員の内定を取り消したというのだ。会社の説明では、必要な融資を受けられず操業を停止していて、給与を支払う見込みがないためと、やむない判断だったと弁解しているが、社会への第一歩を踏み出したところで、いきなり路頭に迷わすようなことをした責任はどのように考えているのだろう。謝ってすむ問題ではない。  だいたい、内定取り消しという最悪の結末を回避するための努力はしたのだろうか。仕事がなければ、その期間みっちり研修を行って、即戦力に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/03 22:01
どこまで行っても1000円、どうせするなら
 昨週末より、今回の景気対策の目玉の1つ、高速道路料金の割引が始まった。これは、土日祝に限りETCを利用して高速を使うと、地方であればどこまで行っても1000円で利用できるというものである。さっそく今週末は、効果があったようで、交通量が増えたようである。これには賛否両論あるようである。私はどちらかというと疑問をもっている。その理由は。 @今回の恩恵を受ける人が、ETCを搭載できる車だけであること。ETCはたいがいクレジットカードに併用されることが多い。そうすると、低所得者はETCカードを持てな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/30 22:40
道頓堀川から、カーネル人形24年ぶりに見つかる
 暗いニュースが続く今日、久しぶりに明るいニュースが日本を駆け巡った。  24年前の1985年、阪神優勝を祝い、道頓堀川に集まったファンが、当時阪神の4番として活躍したバースに、ケンタッキーフライドチキンのカーネルサンダースに似ているという理由で胴上げされ、そのまま川に投げ込まれた。 そんなことはすっかり忘れていたが、昨日は上半身が、今日は下半身が見つかったそうで、それがニュースになり思い出した。  阪神ファンの人は、これで呪いが解けたから今年は日本一だ、と盛り上がっているそうだが、そうでな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/11 22:48
改めて問う、郵政民営化はなんだったのか
改めて問う、郵政民営化はなんだったのか  少し前の話になるが、麻生首相が、国会答弁で「郵政民営化には賛成でなかった」「私は民営化の担当大臣ではなかった」という責任逃れの発言をした。一方で小泉前首相は、「今の衆議院の議席は、国民が郵政民営化を支持して与えたもの」と批判した。そんなお二方に見てもらいたい写真がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/24 22:18
これも時代の流れ。レーザーディスクプレーヤー生産中止
 ケータイに配信されたニュースで知ったのだが、パイオニアがLDプレーヤーの生産を中止することを表明したそうだ。  正直言うと、やれDVDだブルーレイだと言っている時代に、まだLDなんてあったの、という感想だが、やっぱりなにか1つの時代が終わったなあと、しみじみ灌漑にふけってしまう。  LDと聞いて、思い浮かぶのは、まずレーザーカラオケである。学生の時は、金がないのでもっぱらCDカラオケだったが(これこそもう絶滅品種?)たまにレーザーカラオケで歌うとやっぱり違う。演歌が中心であったが、歌手本人... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/17 21:49
いつか見た光景
 昨日まで開設されていた、年越し派遣村。支援物資が届き、食事はボランティアによる炊き出し。寝るのは屋外のテントの中。しかし、人数が増えたため、急遽講堂が開放された。不自由ながらも、久し振りに暖かい室内で寝ることができ、ありがたいとの声。  この光景をニュースや新聞で見ながら、中越大震災で見た避難所の光景が脳裏によみがえった。派遣村の実行委員の方は、今度のこの事態を災害であると語った。私は、この表現は決して大袈裟な表現であるとは思っていない。実に的を射た表現であると思う。  今起きていることは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/06 17:10
謹賀新年
 波乱続きの2008年が去り、新しい2009年がやってきた。この間いろいろ書きたいことはあったが、パソコンの調子が悪くなってしまい、ついにWindousが起動しなくなってしまったため、再セットアップを行ったりして、ようやく使えるようになったら、月末で忙しくなりブログどころではなくなってしまったため、結局新年を迎えるまでなにもできなかった。  話を戻して、冬型が強まり大雪との予想が出て、それなりの覚悟をしていたが、思ったほど雪は降らずかえって時々青空も見える天気となり、この時期にしては穏やかな始... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/01 15:34
Jリーグ秋冬制移行について考える
 最後まで熱戦が続いたJリーグ、私はスタジアムに行くほど熱心なファンではないが、地元のチームの結果がどうだったかというのは気になる。そんなアルビレックス新潟も最終戦でなんとか残留を決めてひと安心。また、J2からはなんと山形が悲願の昇格を決め、来シーズンから新潟VS山形という試合も見れて楽しみである。さらには、ベガルタ仙台が入れ替え戦に挑む。ここで磐田を破り、昇格を決めると、来シーズンは、新潟、仙台、山形と私にとってゆかりの深い地域を本拠地とする3チームがJ1で闘うことになり、楽しみが広がる。ぜひ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/08 21:29
雇い止めは許さない、いすゞ非正規労働者労働組合を結成
 いすゞが、減産を理由に派遣労働者や期間工を雇い止めすることは、このブログでも取り上げた。  今日、励まされるニュースが入ってきた。雇い止めを不服として、4人の労働者が労働組合を結成して、解雇無効を求めて提訴したというのだ。  この4名の方の勇気に敬意を表したい、そして心からの拍手を送りたい。彼らは泣き寝入りすることなく、立ち上がったのである。こころから応援したい。    そして、これは前回のブログにも書いたのだが、いすゞは雇い止めを回避できないのか、もう一度再考してほしいと思う。どうし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/04 22:23
夢の超特急、0系新幹線引退
 昨日をもって、新幹線開業以来活躍を続けてきた0系の定期運行が終了した。  私は、東海道・山陽新幹線に乗る機会はほとんどなく、ましてや0系は数えるほどしか乗ったことはない。そのため、それほどの思い入れは正直ないので、このブログでも取り上げないつもりだったが、昨日のニュースなどを見ているうちに、なにか惜別の念がこみ上げてきて、やっぱり取り上げることにした。  世代交代が激しい新幹線車両の中にあって、いままで廃止をまぬがれてきたことが奇跡みたいなものであるが、高速運行技術の基礎を築き上げてきた功... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/01 22:31
いすゞ、マツダ非正規雇用者を雇い止め。いつも犠牲になるのは弱い立場の者。
 アメリカに端を発した金融危機。日本とて影響を受けないわけがない。自動車メーカーのいすゞとマツダは、減産を理由に、派遣労働者や期間労働者などの非正規労働者を、雇い止めにするそうである。この年の瀬に多くの労働者が職を失うことになる。職を失うだけでなく、寮を追い出される人は、生活する場も失うことになる。  この解雇には異議がある。  まず、両社とも、今年度は黒字を見込んでいる。いますぐ、雇い止めにする理由はない。  それに、そもそも、労働者を解雇するというのは最後の手段ではないだろうか。両社と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/22 22:07
株価暴落本当の犠牲者は
 本来であれば、昨日は総選挙の投票日で、ひょっとしたら政権交代が起こっていたかもしれない。しかし、総選挙はのびのびになっており、年内に行われる可能性も低くなったという。今、現在では、「やらない」という決断もできない状況になっている。もっとも、与党が過半数割れすれば、せっかくつかんだ総理の座を失うことになるのだから、気持ちがわからないわけではない。  総選挙が伸びている理由(口実となっている?)に、株価の急落がある。今日はバブル崩壊以後最安値をつけた。ニュースでは投資家や企業から景気対策を求める... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/27 21:01
新潟中心部地域CD大型店あいつぎ撤退を思う
 22日付の地元紙の報道で知ったのだが、新潟市中心部に出店している大型CDショップ、新星堂、HMV、石丸電気が、来月にかけ相次いで撤退することを表明したというのだ。  その一番の理由が、ネット配信が拡大し、CD販売が厳しくなるから、というのが理由だそうだ。  個人的には、石丸電気撤退が残念でならない。というのも、J−POPはもちろんのこと、最近はごぶさたになっているが、アニメ・ゲーム関係のCD・DVDが充実しているからだ。  といいつつも、自分の胸に手を当てて見れば、ネット配信はまだ行って... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/26 19:45
大地震発生、耐震化の対策は待ったなし
  また起きてしまいました。大地震です。  先月は中国で大地震があり、衝撃を受けたばかりだというのに、今度は、岩手県南部を震源とする地震が起き、宮城県と岩手県で大きな被害が出た。まずは、被害に遭われた方にお見舞い申し上げたい。  今回の地震は、4年前に起きた中越大震災に状況がよく似ている。山間部に被害が集中し、道路が寸断され、地すべりが多発、また被災者の多くが高齢者で慣れない避難生活を余儀なくされている。また、体に感じる余震が続いており、最大で震度6弱となる地震が起きる可能性もあるとのこと。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/16 12:07
緊急企画、スバル軽撤退を思う
 今日は、桜満開の美しい風景を載せて、ブログを終ろうとしたが、衝撃のニュースが入ってきたので、急遽もう1テーマ書くことにした。  それは、スバルブランドでおなじみの富士重工業が、軽自動車から撤退するということである。  スバルはトヨタと共同で、小型スポーツカーの共同開発と生産を行うことは先日、発表され話題となった。それと関係あるのかよくわからないが、将来的にはダイハツからOEM供給を受け、自社の軽自動車生産は終了するという発表があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/04/10 22:14
新潟―佐渡空路撤退に思う 地方の活性化とは
 新潟―佐渡間に空路を運行している旭伸航空が、今年の9月をもって撤退することを正式に発表した。新潟県と佐渡市は、後継の運行会社を探す方針とのことだが、名乗りを上げる会社があるのか、見通しは暗い。  佐渡に行ったことがない、ましてや、佐渡空路を使ったことがない私が、こんなこと言う資格はないのかもしれないが、大変残念である。ぜひとも、存続してほしいと思う。  今、地方の活性化のためには、道路が必要だという議論がされているが、地方の公共交通をどう維持・発展させていくのか、という議論も同じぐらい必要... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/02/28 22:03
本当に有効に使われているの?道路特定財源
 ガソリン税の暫定税率を今年の4月以降も続けるのか、期限切れとなる3月末で廃止にするのか、国会で論議が続いている。  その中で、道路特定財源の使い方の実態が明らかになっていた。なんと職員のための、野球道具やカラオケセットにこの特定財源が使われていたそうだ。また、たった3冊しか作られなかった報告書に対し、1億円も特定財源から使われていたそうだ。  後者のは、これを無駄使いと言わずなんというのだろう。前者のは、職員の福利厚生のために税金を使うのは別にかまわないが、道路特定財源でなく福利厚生費から... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/22 21:25
食の安全とは…
 最近、日本に激震が走っている。というのも、冷凍餃子にメタミドホスという劇物農薬が混入していたからだ。  この一件で、日本は農作物だけでなく、このような加工食品まで広く輸入されていることを思い知らされた。  この事件で思い出したことがあった。  以前、とある食堂で食事を取りながら、「美味しんぼ」という漫画を読んでいたのであるが、加工食品について取り上げていた。  その内容は、加工食品の善悪について、女性が社会進出するためにはうまく使っていくことが必要だ、という考えと、そんなものに頼ってい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/02 21:20

トップへ | みんなの「時事放談」ブログ

はっちいの気ままなひとり言 時事放談のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる