はっちいの気ままなひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS また長岡中心部から大型店が、大和新潟県から撤退表明

<<   作成日時 : 2009/10/16 21:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨日、衝撃的なニュースが新潟県内をかけめぐった。それは、新潟県内では老舗的百貨店ともいえる大和が経営不振のあおりを受け、新潟県内3店舗を閉鎖し撤退するというものだ。大和は新潟、長岡、上越と県内主要3都市のしかも中心部に店舗を構え、シンボル的な存在であった。これが実施されると、長岡市内中心部で残る大型店はイトーヨーカドーだけになってしまう。
 私ぐらいの年齢の人は、誰でも大和になんらかの思いをもっているだろう。かつての長岡市内中心部は子供にとってあこがれの場所。しばしばこのブログにも登場する長崎屋を始め、イチムラ、丸専、丸大、ダイエーなど多くの百貨店があり、月に1回ほどつれてってもらえることを楽しみにしていた。大和はその中でも特に憧れの存在。よく祖父に連れってもらったことを覚えている。洋服やおもちゃなど買ってもらい、最上階の大食堂でお子様ランチを食べ、屋上の遊園地で遊んだ記憶は今でもよみがえる。そうそう初めて迷子になったのもこのお店だった。
 ただ、自分に大和に撤退しないでくれ、という権利は一つもないことは十分承知している。最後に大和で買い物したのはいつのことだろう。思い出せないほど昔の話である。最近は買い物に行く時も中心部でなく、ジャスコやアピタなど郊外の大型店に行くことが多い。それは私だけの話ではないようだ。事実最近は客数も落ち経営も苦しかったそうである。さみしいが、時代の流れといってしまえばそれまでのような。
 一つだけ気がかりなのが、従業員のこと。閉店と同時に希望退職を募るそうである。既存店への異動は事実上行わないという話もあるが、仮に実現したとしても、大和のお店が残る石川県へ異動しなければならないからそれも難しい話である。事実上解雇通告を受けたようなものである。この人たちが閉店によって路頭に迷うことのないようにしてほしい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
また長岡中心部から大型店が、大和新潟県から撤退表明 はっちいの気ままなひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる