はっちいの気ままなひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本文理、準優勝おめでとう

<<   作成日時 : 2009/08/25 23:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 日本文理が新潟県勢としては初めて、高校野球決勝に進出した。それだけで満足だから、結果についてはどうあれブログにはとりあげないつもりでいた。しかし…
 その日は集金で回っていたのでラジオの実況を聞いていた。いよいよ6点差をつけられ9回表、しかもランナーなしで2アウト、さすがにもうだめだろうと思っていたが、ほとんどの人が野球中継を見ているだろうから、ゲームセットになってからお客さんのところに行こうと思って、スーパーの駐車場に車を止め、ラジオの実況に耳を傾けていた。
 そこから怒涛の攻撃が始まった。連打につく連打で点差はあれよあれよと縮まる。ついに相手のエースを降板させ、なおも攻撃が続く。ついには1点差まで詰め寄り、しかもランナー1、3塁。これはいけると思った瞬間、ライナーが相手のグローブにはまりゲームセット。しかし、だれもがあきらめていたところ、相手をあと一歩のところまで追い詰め、しかも最後力尽きて負ける。感動である。
 「野球は2アウトから」、「最後まであきらめてはいけない」ということを教えられた気がする。事実最後まで全力を尽くした選手の表情は晴れやかだった。
 ちなみに今日の新潟県は文理で大騒ぎだった。テレビ・ラジオともこの話題で一色、さらに夕方のローカル番組では民放・NHKをかけもちで出演。便乗セールがあちこちで開かれた。さらには、中村真衣、三波春夫に次ぐ県民栄誉賞の受賞も決まったそうである。しばらくこのフィーバーは続きそう。
 ちなみに、休む間もなく選手は明日から始業式だそうである。ご苦労様です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本文理、準優勝おめでとう はっちいの気ままなひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる